漸くの

再起動、といった所です。 悲しき人形 ~ Doll of Miseryは基本的に、
過去のデータをちょいと触っただけで、それを含めなければ何かしらを作ろうとする、
そういうのはもう紅楼夢以来になるわけですから、実質4ヶ月少々何もせず。

旧作オンリーの方では私自身も新作を作りますが、それ以上、
ある意味今までの鶯壱里を知っていれば知っている程、
斜め上の物を一つ裏で進めています(といっても、私はまだ裏方ですけども)。
そのうち、作業の順番が私に回ってきます。正直、かなり楽しみにしています、コレ。

合同出るまでは、自分から絶対に企画は立てん、と決めていたというのは、
前のサイトを御存知の方であれば恐らく知っているとは思いますが、
昨年、漸く合同の方に参加する事が出来ました。

今回は私が、人数こそ小規模ですが、動きます。
小規模で、ある意味大それた事をちょっとやってやろうと思っています。
私自身、旧作オンリー移行の活動は運次第な所もありますので、
それだけに今回は、全力を投入していきます。全力というか、まあ全てですか。

私は思考をアウトプットする、という事、創作においては圧倒的に劣っており、
そのまま5年が過ぎました。楽譜で伝えられる事、本来はもっと沢山あったような気もします。
そこで表現をしきれなかった(ある程度普通の楽譜以外のこともしたつもりですが)。
が、唯一私が生まれてから使い続けてきたアウトプット方法がたった一つ。
それを創作という場で、という意味では相当未熟ですが、今回はそれに賭けます。

ああこいつ、こいつ等はやりやがったのか、と思わせるような物になれば、本当に幸いです。
もう少し突っ走っていきますよ。


あ、今月中にYouTubeの方に悲しき人形 ~ Doll of Miseryはなんとかします。
それと、楽譜いくつか、まぁ過去の物をみてそこそこ納得がいく物は、アップロードしようかと。

Posted By 廿秒

Leave a Reply




XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>


twi