椰麟祭終了報告

参加者、スタッフの皆様、お疲れ様でした。
面白い試みだと思いますが出来れば会場内が磯臭いのはカンベンしてください…!w

私は当日朝に出発し、夜に帰るというブーメラン行程でした。
今回は知人以外には全く出なかった頒布物もある等、相当の苦戦でした。
ぶっちゃけ初めて出たイベントの、完全に無名の頃を下回ってしまいました。
良くも悪くも、私のピークからの差がよく分かったイベントではありました。

そんな中でも差し入れをくれたりんさん(写真の左側チョコ、かわいらしいですね!)、

DSでバンブラを持ちながら色々お話をしてくれた蓬屋ふらんさん、(私もびっくり!)
他に手に取ってくれた方々には改めて感謝したいと思います、ありがとうございました。
大苦戦の中、貴重なやる気を頂きました、本当に助かりました。


さて今回頒布致しました霧歩き、並びに丑三つ香り火肝試しの方ですが、
次回頒布予定は今の所未定となっております。次回イベント参加は幺樂団カァニバル!3の予定ですが、
そこでは旧作関係の品しか置かない方向で現状考えており、この先私の身も忙しさを大きく増すので、
先のイベント参加予定が不透明です。
もし必要な方が居られましたらば、infoにありますメールの方まで一報いただければ、
過去と同じスタイルでの個別配送の方を行いますので、そちらで宜しくお願いいたします。

また、霧歩きに関してですが、発行より既に2年が経過しようとしており、
私自身の先が不透明な事もあり、今年一杯が私の方で手元に置いておける限界と考えております。
来年の頒布は現在の所予定しておりませんので、ご注意戴ければと思います。


“私の”楽譜冊子の出が相当悪かった以上、やや今後の活動について、
丁度じっくり考える時期なのかなと感じております。私が活動を始めた時から状況も大きく変わりました。
私自身今年は大きな節目になるでしょうし、
(病気で長期離脱等ありましたが、漸く就職活動と、卒業論文がありそうです。
 就職活動に関しては私の体質等もあり、苦戦すると考えているので、より不透明だなあと)
実際今日もそんな事がありましたので、割と落ち着かない状態です。
取り敢えず、出せる間は私らしいものを、と考えておりますので、もう暫くお付き合い戴ければと思います。

まぁ万事上手くいくようだったらだらーっとでも続けますよ、ええ。
幸い私は”音屋”ではないとずっと無闇やたらに言い張ってきたので、音だけでない、
何かしら人助けの部分でも関っていけたら、素敵だなとおもっています。


近日中に悲しき人形 ~ Doll of Miseryの方はYouTubeにもアップしようと思います。
楽譜も久々に、なにか公開できたらいいですね。霧歩きから一曲公開してもいいかな、と。

Posted By 廿秒

Leave a Reply




XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>


twi