雑記

まぁ、普段こういう事はツイッターで書いてたんですが、
今休憩中なので、こっちで。たまにはいいかなとか。

コミケの後の実家でのお話。

基本的に実家は漫画とかはちょっとという感じで、私も漫画雑誌かった事が無く、
ジャンプとかも当然読んだ事ないんですが、コミケの方には一応事情として、
『私は楽譜を作っておるのよ』という事を伝えて行ってるんですね。
で、あの脅迫で黒バス系が~という話も知っていたらしく(目黒のバスケ?とか言われましたが)、

「大事になってたね」
『んむ、うちのやっとる分野も似たような騒ぎあって面倒な事なっとる』
「中学生とか高校生の男の子らあんなとこ行ってまで楽しみにしてたんちゃうのん」
『? いや女性が殆どよ
「…?」
『?』
少年雑誌の漫画じゃないの?
『…ああ。』

そうなんですよね。普通確かにジャンプやら何かしらって「女性向けジャンルである」とは、
認識してませんやね。これをそういうのは殆ど興味ない理解も怪しい(私が危ない)、
って人に説明するのって、大変でした。
女性に結構むしろ人気あって~、どんな内容かいてるん、さぁ見ないから知らない…(
等と外角に逃げる球ばかり投げてフォアボールという感じではあったんですが。
親が理解ある漫画許容タイプだったら『大抵野郎同士でイチャイチャしてると思うよ』と、
内角へ速球を放る事が出来るんですが、中々そういう訳にも行かず…。

そして四月から、ここへ戻らなければならない、というのが大変です。
さて、色々どうやって隠したものか…。

Posted By 廿秒

Leave a Reply




XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>


twi